整体院を訪れるお客様は、姿勢やセルフケアの善し悪しで、「治りが早い人」「治りが遅い人」に大きく別れることがあります。

今回は、原因不明の体調不良で困っているお客様に試して劇的に効果が出る「モゾモゾ体操」について書きます。

モゾモゾ体操が誕生したいきさつ

長年臨床の現場にいると、お客様の体型を見たり症状を聞いたりして、「お気の毒に・・・」と思うことはよくあります。
例えば、

  • もし、姿勢を意識していたら、この腰痛は起こらなかったろうに…
  • もし、セルフケアをしていたら、こレほど猫背にならなかったろうに…
  • もし、ほんの少し運動をしていたら、もっと長く働くことができたろうに…

そう思うほど、腰が曲がったり、背中が丸くなったりかわいそうな70〜80代のをたくさんみてきました。

自分の健康は、自己責任でコントロールするもの

本来、自分の体は自分で管理することが基本です。知らなかったせいでとても損をしていることもあります。

私は、施術しながらいつも考えていたことがあります。

もし、術者が直接施術しなくてもよいセルフケアが見つかれば、お客様は整体院を訪れなくても自分で体の管理ができます。

それは多くの人を救うことにつながります。そこで、私が心の中で願っていたことがあります。

  • 本当に人々の役に立つセルフケアがないだろうか?
  • 今の人だけでなく後世の人にも役に立つ、いい方法はないだろうか?

そのように願いながら治療していると、あるときインスピレーションが「ピピピッ—」と降りてきました。それが、「モゾモゾ体操」です。

モゾモゾ体操の人体実験

さて、降りてきたインスピレーションをすぐに信じることは危険です。

私は、いつも治療中に降りてきたインスピレーションは、必ず自分の体で実験していました。実験の結果、「これは使える」と確信できてからお客様に使ったり紹介するようにしていたのです。

そこで、早速今回のインスピレーションも検証に入りました。なにせ、私は頑強な頭痛持ちでしたから、とてもいい実験モデルだったのです。

私が抱えていた苦痛は以下のようなものです。

  • 慢性的な頭痛(起床時に頭が痛い時は、その場で頭痛薬を飲んでからでないと生活できなかったのです)
  • 乗り物酔い
  • 交通機関利用後、通常に戻るまで1週間続く体調不良
  • 腰痛
  • 背中や肩首のこわばり
  • 倦怠感
  • 寝ても寝ても取れない疲労感

3ヶ月、毎日朝晩続けたところ、なんと上記のすべての症状が消えて無くなったではありませんか?

そこで、当時のお客様に伝えて試していただいたところ、様々な不定愁訴が消え始めたのです。

わかったことは、原因不明の不定愁訴を抱えるお客様が、もし「脳脊髄液の生成・循環の問題なら、モゾモゾ体操で改善できる」ということです。

そのため、治りの悪いお客様に試し始めたところ楽になる方が続出したのです。

そのようないいものを独り占めしてはいけないと思い、本やDVDで紹介し始めたという次第です。

モゾモゾ体操の対象者

さてどのような効果があるか気になりますね。

本当のことを申しますと、前述したように、「脳脊髄液の生成・循環の問題なら、モゾモゾ体操で改善できる」というのが本当のところです。

そのため、このような症状に効くとは申し上げられないのが真実です。

  • 医師の診断結果は異常なし。だけど調子が悪い
  • 3箇所以上の院で治療を受けたけど改善しない
  • 休日は寝ているのが一番楽でゴロゴロしている

このような方が対象者としてはぴったりです。もちろん、いい状態を管理したい方にもばっちり効果があります。

モゾモゾ体操の効果

モゾモゾ体操は個人差があるので、これに効くと言えないところが弱みかもしれません。

ただ、施術家がいろいろ試みたけどイマイチというときは、試してみる価値があります。

お客様の悩みの原因がもし、脳脊髄液の生成・循環にあるなら劇的に効きます。

以下の写真は、1回のモゾモゾ体操で70歳女性が、体の歪みがまっすぐに変化した様子です。

モゾモゾ体操

今まで効果があった症状を以下に紹介します。

  • ムチウチ
  • 頭痛
  • めまい
  • 耳鳴り
  • 吐き気
  • ふらつき
  • 交通事故後の脳脊髄液減少症
  • ブラッドパッチ後の体調不良
  • 不眠
  • 疲労しやすい
  • 寝ても疲労が抜けない
  • 椎間板ヘルニア
  • 腰痛
  • 背中・肩・首のコリ
  • 体の歪み
  • 精神的な不安定感
  • 起立性障害
  • 産後の体調不良
  • 体の歪み
  • 自律神経の異常

このように、お客様の不調の原因が脳脊髄液の生成・循環にあるなら劇的に効きます。試してみる価値はあると思います。

また逆に、モゾモゾ体操が効果があるかたは、脳脊髄液の生成循環のポンプである蝶形後頭底結合が動いていないことを暗示しています。
そこでもし、あなたが蝶形後頭底結合の調整ができるなら、その施術が必須であることを意味していますのでお試しください。

モゾモゾ体操を実践した整体師の声

モゾモゾ体操の変化にビックリしておられる整体師さんから、メールを頂きましたのでご紹介します。

この2週間位ですが、毎日欠かさず「モゾモゾ体操」をしております。朝昼晩の他に、予約の空き時間などにも、もぞもぞと・・・

実は私は、五十肩の悩みの他に、疲れやすくダルイ症状が長年続いてました。朝は起きても疲れていて、昼休みは昼寝をしないと体が持ちませんでした。

又、昔に比べてお酒も残るようになり、『年とったな~』と感じてました。

今考えてみれば、もともと硬いカラダは加齢で更に硬くなってきていました。車の乗り降りで側屈するにも、身体が曲がりにくくなっている事を数年前から感じていていました。

「モゾモゾ体操」を続けて2週間が経過して、カラダの変化を確実に感じて来ました。

まず朝の目覚めが良くなったことと、昼寝をしなくても一日が過ごせそうな気がします。ただし、昼寝は習慣でしてますが、短い時間で目覚めます。

車の乗り降りも楽になり、側屈もしやすくなってます。

また、普段はお酒が翌朝に残る事もなくなり、晩酌で飲む量も増えました(・.・;)

そして一番の驚きは、もう何年も前からあった両肘の内側にアセモのような湿疹が少しずつ消えて来て、ほんの少し残る位までキレイになりました。

あと以前は、お酒や水分を寝る前まで飲んでいたので、朝の4時頃にはトイレに行っていました。それが、不思議と起きるまでトイレに行かずに寝れるようになっています。

全てが「モゾモゾ体操」のお陰なのかは、正直分かりませんが、それ以外は特に生活習慣を変えていないので、「モゾモゾ体操」の効果は大きいと思います。

なんだか嬉しくなって、モゾモゾするのが楽しみで、5時頃に目覚めると、布団の中で朝一番でモゾモゾしたりしています。

モゾモゾしながら、途中で寝てしまっている事も多々ありますが (;一_一)

自分で効果がこんなに自覚できると、患者さんにも自信をもって勧められますね。

 

モゾモゾ体操のやり方

無料で確認する

無料で見られる「モゾモゾ体操」のやり方は下記をご覧ください。
http://perfect-seitai.org/mozomozo-taisou/

有料でしっかり学ぶ

有料でしっかり学ぶならアマゾンで本やDVDでしっかり確認することをお勧めします。

「モゾモゾ体操」DVDでは以下3つのやり方がわかります。

  1.  座位での「モゾモゾ体操」
  2.  立位での「モゾモゾ体操」
  3.  仰向けでの「モゾモゾ体操」

仰向けになれない妊婦さんや、お年寄りも座って行えば楽にできます。

また、有料版「モゾモゾ体操」DVDでは、

  • 始める前のビフォーチェック
  • 終了後の アフターチェック

も、紹介されていますので「モゾモゾ体操」を行ったご本人が変化を実感できます。

もっと詳しく「モゾモゾ体操」をお客様に伝えてあげたい先生にオススメです。

お客様が真面目に「モゾモゾ体操」してくれると、来院のたびにお客様の症状が軽くなっていくのがわかると思います。

「モゾモゾ体操」をしていただくと、先生の治療が楽になるだけでなく治療期間が短縮できるのでお客様に感謝されますし喜んでいただけます。

しっかり学びたい場合は、理論は本で学び、具体的やり方はDVDがよくわかると思います。上手に活用して、自分とお客様の健康維持・亢進にお役立てください。

モゾモゾ体操であなたのカラダがみるみる生きかえる!

3つの体液を流して健康になる! モゾモゾ体操 [DVD]

まとめ

モゾモゾ体操はインスピレーションから生まれたものなので、神様から体の苦痛に悩む方々へのギフトだと思っています。

どうぞ、自分の健康のために、またお客様の健康促進のためにご活用ください。

セルフケアが上手にできていると、施術者の手法効果が長持ちしますし、施術者の評判も上がって口コミが増えます

「あの院に行くと、出し惜しみしないで患者が良くなる方法を教えてくれるよ」という紹介につながります。

まずは自分で試してみて、いいと思ったらお客様にも教えてあげましょう。