今日は、Newパーフェクト整体の第2期の受講生さんから膝の改善がすごいと連絡があったので報告します。

前回の講座で、半膜様筋・停止部の膜リリースを教わって

前回の講座後に、重症の膝痛のお客様が2人来院されました。

骨盤・股関節・足首の調整は当然ですが、私自身の膝周りの調整の精度が少し上がってきているようで、良い結果が出ています。

成長を感じたので報告させて頂きます。

右膝内側がパンパンに張って腫れている71歳女性

1人目は右膝内側がパンパンに張っている・腫れている⁉71歳(女性)。

右膝内側痛の方は、触りたくないくらい内側が腫れていました。

そこで、筋膜リリース・靭帯・関節包の調整をすると腫れが引いて行きました。

3回目のご来店時には、気にはなるが痛みなく歩けるようになり大変喜んでもらえました。

左膝外側痛・フクラハギが石のように固く、痛くて眠れない67歳女性

2人目は、左膝外側痛・フクラハギが石のように固くなって、痛くて眠れない67歳(女性)。

新規来店の方です。

寝ていると、坐骨結節部からフクラハギまでが一本の棒のように固くなり、痛くて寝れなくなる症状が2週間前位から続いていると言います。

2院目に行った整形外科(整形外科に2院行かれたそうです。)で、腰椎にブロック注射を3回行い、足先に痺れまで出てきて整形に行くのを辞めたとおっしゃっいました。

これは手強いと思いましたが、骨盤・股関節・足首の調整は当然のこと、膝周りの調整もしっかり行いました。

すると、4回目のご来店時には、膝の外側が気になる程度に改善し、痛みなく寝れるようになり屈伸も歩行も楽になったそうです。

なぜ、改善できるようになったか

前回・前々回の講座で、鵞足(ガソク)部など膝周りの膜リリースをチェックして頂きました。

その成果が、少しずつ出てきてるようで嬉しいです。

今までは、この症状のレベルだと微妙な効果しか出せなかったのです。

それが、膝の施術が少し出来るようになって、腰椎・骨盤・股関節・膝・足首と繋げられる事で更に施術効果を上げられそうです。

症状の重い方・辛い方でも対応できるように、今後も施術の質・精度を地道に上げていきたいと思います。

まだP整体を始めて1年半くらいですが続けてきて本当に良かったと思える施術の効果でしたので、報告させて頂きました。

膝が治せるって、本当にパーフェクト整体は凄いと思います。

まとめ

以上、受講生の声を紹介しました。

旧パーフェクト整体では、関節包と関節の操作がメインでした。

しかし、関節包の上にある靭帯や筋肉の起始・停止をしっかり膜リリースできると、このような驚く結果が出せます。

彼は、Newパーフェクト整体になってからの受講生です。

0期 – 1期 – 2期と継続して受講され、メキメキと成長されています。

このように1年半で急激に上達しておられるのは、彼が、来院されるお客様にしっかり向き合っているからだと思います。

昨今流行っている、施術者自身が楽して稼ぐ視点ではなく!!

そのことが何よりも嬉しいなと思います。